★栄養に関する情報★ ㊱クリスマスパーティメニュー

管理栄養士の資格を持つ弊社社員が栄養に関する情報をお届けします!


□■━━━━━━━━━━━━━━■□
  ㊱クリスマスパーティメニュー 
□■━━━━━━━━━━━━━━■□

今年もついに残り半月になりました。
皆さんにとって今年はどんな年でしたか?
2021年もコロナウイルスの影響を少なからず受けながらの1年だったと思います。

今年も1年お疲れ様でした!!

そして来週末はいよいよクリスマスですね。
今年のクリスマスは土曜日のため、12/24のクリスマスイブの夜から楽しむ方もいらっしゃると思います。
クリスマスと言えばパーティーメニューは欠かせません!
今回は簡単にできるパーティーメニューをご紹介します。

 

☆一口カプレーゼ
トマトの赤とバジルの緑でまさにクリスマスカラーの見た目です。
一口サイズなのでパクパクととても食べやすくなっています。

<材料>(4人分)

・ミニトマト 12個
・モッツァレラチーズ 適量
・スイートバジル 適量
◎塩 適量
◎ブラックペッパー 適量
◎オリーブオイル 適量

①ミニトマトは洗って水けを拭き取り真ん中に切れ込みを入れる。
②ミニトマトに挟める程度にモッツァレラチーズとスイートバジルを切る。
ミニトマトに挟む。
③全体に◎をふりかけて出来上がり。

 

☆ホタテの和風カルパッチョ
ミニトマトの赤とベビーリーフでこちらもクリスマスカラーに仕上げました。
今回はホタテを使っていますが、白身魚やサーモンなどお好みの食材で作れます!

<材料>(2人分)

・ホタテ(刺身用)5~6個
・紫玉ねぎ 1/6個
・ベビーリーフ 適量
◎しょうゆ 大さじ1
◎オリーブオイル 大さじ1
◎レモン汁 大さじ1
◎柚子胡椒 小さじ1/4
◎塩、黒こしょう 適量

①ホタテは厚みを3等分にスライスする。
 紫玉ねぎは薄くスライスしベビーリーフと一緒に冷水に放ししパリッとさせる。
 ミニトマトは4等分に切る。
②器に①を並べ、水気を切ったサラダとトマトを散らし、◎を混ぜ合わせて回しかける。

 

☆ローストチキン
前日にタレに漬けておけば当日は焼くだけで簡単に作ることができます。
マリネ液を2種類作って一度で2度美味しいレシピです。

<材料>(4人分)

・鶏手羽元 16本
◆マリネ液1
・オリーブオイル 大さじ3
・にんにく 1片分(すりおろし)
・ハーブソルト 小さじ1.5
・ローズマリー 1枝
・パプリカパウダー 小さじ1
◆マリネ液2
・しょうゆ 大さじ3
・砂糖 大さじ2
・ハチミツ 大さじ2
・酒 大さじ2
・にんにく 小さじ1/2(すりおろし)
・しょうが 小さじ1/2(すりおろし)
・セルフィーユ 適量
・ピンクペッパー 適量

①鶏手羽元は火が通りやすいようにフォークで穴を開ける。
②ビニール袋にマリネ液1とマリネ液2の材料をそれぞれ入れ、①を半分ずつ加えてよくもみ込んで一晩漬ける。
③200℃に予熱したオーブンに入れて20分焼く。
 器に盛り付け、セルフィーユとピンクペッパーを飾る。

 

☆えびとアボカドのぎゅうぎゅう焼き
天板に材料をのせてオーブンで焼くだけの簡単レシピです。
焼いたアボカドがトロッとしてとても美味しいです!

<材料>(天板1枚分)

・エビ 15尾
・塩 少々
・片栗粉 少々
・アボカド 2個
・ソーセージ 8本
・じゃがいも 4個
・プチトマト 15個
・エリンギ 3本
・ローズマリー 2本
◆ソース
・バジルペースト 大さじ2
・マヨネーズ 大さじ4
・ハーブソルト 適量
・オリーブオイル 大さじ2 

①エビは尾を残して殻と背ワタを取る。塩と片栗粉で揉み洗いする。
 アボカドは皮と種を取り除いて6等分に切る。
 じゃがいもは皮ごときれいに洗って1個ずつラップに包んで電子レンジで竹串が通るまで加熱する。
 荒熱が取れたら皮を剥いて4~6等分する。
 プチトマトはヘタを取る。エリンギは厚さ1cmの薄切りにする。
 ソースの材料をあらかじめ混ぜ合わせておく。
②オーブンシートを敷いた天板に①のl材料を並べてローズマリーを上にのせ、
 ハーブソルトとオリーブオイルを全体的にかける。
 150℃に予熱したオーブンで30分焼いたら200℃に温度を上げてさらに10分焼く。
③焼きあがったらお好みで◆のソースを付けて召し上がりください。

 

☆即席ラザニア
餃子の皮を使うことによってラザニアがもっちりと簡単に作れます!
市販のミートソースとホワイとソースを使っているので、あっという間に出来上がります。

<材料>(4人分)

・ホワイトソース(缶詰)200g
・ミートソース(缶詰)200g
・餃子の皮 20枚
・牛乳 大さじ2~3
・ピザ用チーズ 120g
・ドライパセリ 適量
 
①ホワイトソースと牛乳は耐熱容器に入れてラップをし、電子レンジで加熱してなめらかになるように混ぜておく。
②耐熱容器に①のホワイトソースの半量を均等に入れる。
 次に2枚重ねにした餃子の皮を一度水に浸して粉を落とし、キッチンペーパー等でよく水気を切ってからホワイトソースの上に隙間なくのせていく。
③次にミートソースの半量を均一にのせる。
 同様にして餃子の皮→ホワイトソースの残りの半分→餃子の皮→ミートソースの残りの半分の順にのせていき、
最後にピザ用チーズをのせる。
④220℃に予熱したオーブンで18分焼き、最後にドライパセリをかけたら完成!

 

☆チョコレートのムース
ゼラチンを使うので固まらないという心配はありません!
ふわふわとろける食感のチョコレートムースがたまりません。

<材料>(3人分)

・ビターチョコレート 150g(3枚)
・牛乳 80cc
・ゼラチン 5g
・水 大さじ2
・生クリーム 100cc
・卵白 1個
・グラニュー糖 30g

①チョコレートは細かく刻む。ゼラチンは水でふやかしておく。
②鍋に牛乳を入れて沸騰直前に火を止めゼラチンを加えて溶かす。
 さらにチョコレートを加えてなめらかになるまで混ぜ合わせたら氷水に当てて荒熱を取ってボールにうつす。
③別のボールに生クリームを入れて泡立て、半量のグラニュー糖を加えて泡だて器で七分立てにして①に優しく加えて混ぜ合わせる。
④別のボールに卵白を入れて泡立て、残りのグラニュー糖を2回に分けて加えてツノが立つまでしっかりと泡立てる。
⑤③のチョコレートと生クリームを混ぜ合わせたボールに2回に分けて④を加え、切るようにさっくりと混ぜ合わせる。
⑥カップに流し入れ、冷蔵庫で2時間冷やしたら出来上がり。お好みでホイップクリームといちご、ミントを添えて召し上がりください。

 

☆いちごのサイダーゼリー
3つの材料で見た目も綺麗で可愛いぜりーが簡単に作れます。
シュワシュワ感があるので、食後のデザートにおススメです!

<材料>(2人分)

・サイダー(加糖)250ml
・ゼラチン 5g
・いちご 適量

①サイダーは常温に置いておく。
 いちごはヘタを取り、食べやすい大きさに切る。
②サイダー50mlを耐熱容器に入れ、粉ゼラチンを加えて混ぜて電子レンジで30秒加熱する。
 残りのサイダー200mlに溶かしたゼラチンを混ぜながら加える。
③容器にいちごを入れて②を注ぎ、冷蔵庫で固める。

 

今回は簡単にできるレシピをご紹介しました。
パーティーメニューはみんなでお話しながらワイワイと一緒に食べるのが良いですよね。
華やかな料理が並ぶと会もより一層盛り上げること間違いなしです!
これからホームパーティーの予定がある方はぜひ参考にしていただけると嬉しいです。